AUTHOR

Montaziere

  • 2020年2月15日
  • 2020年2月15日

第54回 共同通信杯【予想、対策】

もっす。Monta Ziereです。 Twitterから見に来てくれている方が多くて、Twitterの威力を感じています。 本日は共同通信杯です。 レース概要 日時・競馬場 2020年2月16日(日)・東京競馬場11R 東京競馬場 芝1800m(Dコース) コースについて 1~2コーナーの間にあるポ […]

  • 2020年2月14日
  • 2020年2月14日

第55回デイリー杯クイーンC【予想、対策】

もっす。Monta Ziereです。 本日はデイリー杯クイーンCについてです。 レース概要 日時 2020年2月15日 競馬場 東京競馬場 芝1600m(Dコース) コースについて スタート地点は向正面直線の奥。3コーナーまで約540m。 3コーナー手前にさしかかるところから緩い登り坂。 3~4コー […]

  • 2020年2月13日
  • 2020年2月13日

サムネイルの制作と稼ぎ方の教科書 重要性と未来像

もっす。Monta Ziereです。 本日は先日紹介した。Breinで購入したサムネイルの作り方についてです。 サムネイルって何?サムネイルは重要? ぱっと見た時にそれがどんな動画の内容かの判断基準になる画像です。 Youtubeではタイトルと同じくらい再生数を上げるために必要不可欠なものです。 漫 […]

  • 2020年2月8日

第70回 東京新聞杯 

もっす。Monta Ziereです。 本日は東京新聞杯についてです。 1・レース概要 1-1 競馬場 東京競馬場 芝1600m(Dコース) 1-1-1 コースについて スタート地点は向正面直線の奥。3コーナーまで約540m。 3コーナー手前にさしかかるところから緩い上り坂。 3~4コーナーにかけて下 […]

  • 2020年2月6日
  • 2020年2月6日

第60回 きさらぎ賞 

もっす。Monta Ziereです。 本日はきさらぎ賞についてです。 1・レース概要 1-2 グレード GⅢ・オープン 1-3 賞金 1着 3800万、2着1500万、3着950万、4着570万、5着380万 2・過去のデータ ◇ 2-2 性別 牡馬(9・10・10・64) 牝馬(1・0・0・2) […]

  • 2020年2月4日
  • 2020年2月4日

流行のBrain(ブレイン)とは???

もっす。Monta Ziereです。 本日は今流行っているBrain(ブレイン)について説明をしていきたいと思います。 今日は競馬ではありません。 これからちょくちょくやっていきたいと思います。 そもそもBrain(ブレイン)とは Brainとは Twitterアカウント 追さん(@yuki_99_ […]

  • 2020年2月1日
  • 2020年2月1日

第34回 根岸ステークス コパノキッキングは死角なし?

もっす。Monta Ziereです。 今回は根岸ステークスについて コースについて 根岸ステークスは東京競馬場ダート1400mのレース 阪神、京都、中京と東京がダート1400mの距離がありますが、他のコースは芝スタートとなりますがこの東京のみがダートスタートとなります。 スタートは向正面右寄りからの […]

  • 2020年1月31日
  • 2020年1月31日

第25回 シルクロードS 

もっす。Monta Ziereです。 世界中で新型コロナウイルスが流行っていますので皆さん気を付けて下さい。 週末の競馬場やWINSなども人が多いのでマスク手洗いをするようにして下さい。 今週はシルクロードSについてです。 コースについて 京都芝1200mのスプリント戦です。 スタート地点は向日正面 […]

  • 2020年1月23日
  • 2020年1月22日

凱旋門賞以来のブラストワンピース!第61回 アメリカジョッキークラブC

もっす。Monta Ziereです。 本日はアメリカジョッキークラブカップについて コースについて 中山競馬場芝2200mで行われます。 スタート地点は4コーナー終わりのホームストレッチからです。 第1コーナーまで約430mと枠による有利・不利はスタート地点からはあまりないように思います。 外回りコ […]

  • 2020年1月21日
  • 2020年1月21日

インティ連覇か?第37回東海ステークス

もっす。Monta Ziereです。 長い間お休みしてました。 あけましておめでとうございます。 リスグラシューが年度代表馬になりましたね。アーモンドアイはドバイに行くようなのでこちらも連覇に期待できますね。 今回は第37回東海ステークスについてです。 1着馬にはフェブラリーステークスの優先出走権が […]