第70回 ダイヤモンドステークス[予想、対策]

  • 2020年2月18日
  • 2020年2月19日
  • 競馬
  • 114View
  • 0件

もっす。Monta Ziereです。

今週はダイヤモンドステークスについてです。

その前に先週の結果です。

先週の結果

第55回デイリー杯クイーンC

◎ ミヤマザクラ・・・1着(2番人気)

〇 ホウオウピースフル・・・6着(3番人気)

▲ シャンドフルール・・・5着(6番人気)

△ ルナシオン・・・10着(1番人気)

△ アミークス・・・11着(7番人気)

単勝 380円的中

2着のマジックキャッスルがこないという馬券だったため、単勝のみ。

第54回 共同通信杯

◎ マイラプソディ・・・4着(1番人気)

〇 ダーリントンホール・・・1着(3番人気)

穴 エン・・・7着(6番人気)

単勝 600円的中 馬連 2580円的中

マイラプソディが最後の直線で全く伸びなかった・・・

武騎手も「わからない」でした。(笑)

第113回 京都記念

◎ ステイフーリッシュ・・・3着(3番人気)

〇 カレンブーケドール・・・2着(2番人気)

▲ アメリカズカップ・・・6着(7番人気)

3連複 400円的中

単勝1、2、3番人気で決着。3連複400円でトリガミ・・・

クイーンカップは本命馬が1着で少しほっとしています。

もっと精度の高い、品質の良い予想をします。

ダイヤモンドステーク概要

日時・競馬場

2020年2月22日(土)・東京11R

東京競馬場 芝3400m(Dコース)

コースについて

スタート地点は向正面の真ん中付近。

最初のコーナーまで約250m。

1週目のホームストレッチは約560m。

バックストレッチは約450m。

最後の直線は525.9mで高低差2.7m。

ダイヤモンドステークスのみのコースとなっています。

コーナー6回と枠が関係ないように思えるが外枠が有利となっています。

グレード

GⅢ・4歳以上オープン・ハンデ戦

賞金

  • 1着 4100万
  • 2着 1600万
  • 3着 1000万
  • 4着 620万
  • 5着 410万

過去のデータ(過去10年)

人気

  • 1番人気(7・1・0・2)
  • 2番人気(1・2・2・5)
  • 3番人気(0・0・2・8)
  • 4番人気(1・2・0・7)
  • 5番人気(0・2・0・8)
  • 6~9番人気(0・3・5・32)
  • 10番人気以下 (1・0・1・53)

1番人気で重賞勝ち馬は(5・0・0・0)となっている。

今年の1番人気の馬にはここを注目してください。

年齢

  • 4歳(4・3・3・10)
  • 5歳(3・2・1・24)
  • 6歳(2・1・4・25)
  • 7歳以上(1・4・2・56)

前走着順

  • 1着(1・2・3・16)
  • 2着(2・4・0・9)
  • 3着(2・0・0・9)
  • 4着(1・1・2・9)
  • 5着(1・0・2・10)
  • 6着~9着(1・1・2・31)
  • 10着以下(2・2・1・31)

前走クラス

  • GⅠ(2・0・0・7)
  • GⅡ(4・2・5・33)
  • GⅢ(0・0・0・8)
  • OP(4・3・2・43)
  • 3勝、1600万(0・1・3・14)
  • 2勝、1000万(0・2・0・7)
  • 海外競馬(0・2・0・2)
  • 地方競馬(0・0・0・1)

脚質

  • 逃げ(1・1・1・8)
  • 先行(1・3・4・29)
  • 差し(5・6・4・38)
  • 追込(2・0・1・37)
  • まくり(1・0・0・1)

注目馬

まだ出走馬、ハンデも決まっていないので印はなしです。

タガノディアマンテ

 前走・万葉ステークス3000m戦で3馬身半の圧勝。距離は問題なし。 
しかし前走53キロなので今回のハンデが気になる。
ステイヤー素質はある。

バレリオ

前走は2400m戦で長く脚を使えていた。
初ブリンカーで集中して走っていた印象。
前々走もアルゼンチン共和国杯3着のアフリカンゴールドにコンマ2秒は評価できる。

ロザグラウカ

今回のメンバーでハナを主張する馬が少ないとみてるので、ハナを獲ることができれば・・・
さすがにないかぁ。(笑)

タイセイトレイル

ジャパンカップこそ15着と大敗しているが、その他は掲示板を確保と安定している。
今回のメンバーでは力は上位。

まだ新聞を見てるんですか??

まだ皆さんは競馬新聞を見てるんですか?
正直時代の波に乗り遅れてますよ。
何でってもう新聞で馬券を買うメリットがないですよ。

新聞のメリットはなしです。
理由は
・レースが終わったらゴミになる。
データとして蓄積したら莫大な量になる。
・買いに行かなくてはいけない。
これを使えば
日本で初めてとなるカスタマイズ馬柱の、他 サンケイスポーツ、競馬エイト、週刊Gallop、夕刊フジの4媒体が蓄積してきた膨大なデータをサービス内に収容しています。 馬ごとの完全成績、調教タイム、レース前後の関係者談話、レース短評などが、いつでも見られるほか、 4媒体合わせて50人に及ぶ現場記者の勝負レース予想もあり、 いろいろなコンテンツがそろっているサービスです。

これがなんと

月額900円(税別)

で利用できます。

競馬を毎週やるなら  500円×8=

約4000円

4000円-900円で

約3000円浮きます。これを馬券に回しましょう。

一度お試ししてみてください。

合わなければ1カ月でやめることもできます。

ではまた。

最新情報をチェックしよう!