第34回 根岸ステークス コパノキッキングは死角なし?

  • 2020年2月1日
  • 2020年2月1日
  • 競馬
  • 111View
  • 0件

もっす。Monta Ziereです。

今回は根岸ステークスについて

コースについて

根岸ステークスは東京競馬場ダート1400mのレース

阪神、京都、中京と東京がダート1400mの距離がありますが、他のコースは芝スタートとなりますがこの東京のみがダートスタートとなります。

スタートは向正面右寄りからのスタート

         ↓

3コーナーまで約440m

         ↓

3コーナーから4コーナーは平坦

         ↓

最後の直線は日本のダートコースで最長の501.6mで緩やかな上り坂

過去のデータ

◇ 人気

1番人気(3・3・0・4)

2番人気(2・1・1・6)

3番人気(0・3・0・7)

4番人気(2・0・2・6)

5番人気(1・0・3・6)

6番~9番人気(1・3・0・36)

10番人気以下(1・0・4・62)

◇ 年齢

4歳(3・2・0・10)

5歳(3・4・2・22)

6歳(3・2・3・39)

7歳以上(1・2・5・56)

◇ 前走着順

1着(3・6・1・26)

2着(1・3・1・17)

3着(3・0・3・10)

4着(2・0・0・11)

5着(0・0・1・9)

6着~9着(1・1・3・26)

10着以下(0・0・1・28)

◇ 前走クラス

GⅠ(2・1・2・12)

GⅡ(0・0・0・3)

GⅢ(5・1・2・31)

OP(3・6・4・49)

3勝、1600万(0・1・0・8)

地方(0・1・2・23)

障害(0・0・0・1)

◇ 脚質

逃げ(0・0・0・10)

先行(1・4・2・33)

差し(4・5・4・46)

追込(5・1・4・36)

過去のデータからはコパノキッキングが1番手

その他ワンダーリーデルが有力

注目馬

コパノキッキング

前年の勝ち馬で前走カペラSも勝って、力はこの中で最上位。

歳を重ねて折り合いも良くなっているし、スタートも良いので

ここでは本命に指名

ワンダーリーデル

前走こそチャンピオンカップを大敗したが近走は安定して東京を走っているので評価できる

前々走の武蔵野Sは評価できる。

自分で自分好みの馬柱を作ってみませんか?

月額900円と毎週競馬新聞を買ったら月に約4000円くらいになるのでその分馬券に回してみてはいかがでしょうか。
調教のタイムものっているので一度使ってみてください。

日本初!自分好みに馬柱がカスタマイズできる!【Deep】

簡単に登録もできるのでぜひ!!


NO IMAGE
最新情報をチェックしよう!