インティ連覇か?第37回東海ステークス

  • 2020年1月21日
  • 2020年1月21日
  • 競馬
  • 94View
  • 0件

もっす。Monta Ziereです。

長い間お休みしてました。

あけましておめでとうございます。

リスグラシューが年度代表馬になりましたね。アーモンドアイはドバイに行くようなのでこちらも連覇に期待できますね。

今回は第37回東海ステークスについてです。

1着馬にはフェブラリーステークスの優先出走権が与えられます。

コースについて

京都競馬場ダート1800mです。

本来は中京競馬場なんですが今年は京都競馬場。注意

1コーナーまで280mと短めのためか内枠有利になっています。

バックストレッチは約400m。ラスト1000m付近の中盤で高低差3.0mの坂を上がっていきます。

3~4コーナーの下り坂を経て、最後の直線は約329m。

過去のデータ

今年は京都なのでデータがあまり役に立たないかも・・・

また2013年からの7回分になります。

今年は競馬場が変わっていたり時期が変わっていることがあるので注意です。

 人気

1番人気(5・0・2・0)

2番人気(0・2・0・5)

3番人気(0・1・1・5)

4番人気(2・0・1・4)

5番人気(0・0・0・7)

6~9番人気(0・2・2・24)

10番人気以下(0・2・1・37)

1番人気馬の信頼が高い

◇ 年齢

4歳(1・1・2・10)

5歳(4・3・3・11)

6歳(1・0・2・27)

7歳以上(1・3・0・34)

◇ 前走

1着(2・1・1・9)

2着(3・0・2・8)

3着(1・0・0・5)

4着(0・2・2・5)

5着(1・0・0・3)

6~9着(0・3・0・20)

10着以下(0・1・2・32)

◇ 前走

GⅠ(2・1・3・12)

GⅢ(0・2・0・12)

OP(2・2・3・46)

3勝(1600万)(1・0・1・5)

地方競馬(2・2・0・7)

◇ 脚質

逃げ(2・1・0・4)

先行(3・4・2・16)

差し(2・2・4・30)

追込(0・0・1・32)

近年はOPからの活躍馬が目立っています。

注目馬

インティ

前走のチャンピオンカップでは強い競馬をしましたが、相手の方が力は上でした。今回のメンバーではこの馬が実績、実力ともに上。

逃げないとダメなので、前々走みたいに極端な大外に入らない限りは大丈夫ではないかと思います。

フェブラリーには賞金が足りているのでここをなんとしてもいうことはないと思う気もする・・・

エアアルマス

武蔵野ステークスは砂を被ったのを嫌がっていた。

東京輸送もダメだったのかと思う。今回は輸送が短い京都ということで◎

枠と人気次第では面白い一頭になるのではないかと思います。

今年も少しずつ書いていきますのでよろしくお願いします。

NO IMAGE
最新情報をチェックしよう!