2019年初めてのGⅠ フェブラリーステークス 私の本命馬◎は・・・

  • 2019年2月15日
  • 2019年2月15日
  • 競馬
  • 107View
  • 0件

もっす。Monta Ziereです。

今日は2019年最初のGⅠレースフェブラリーステークスについてです。

平成最後のフェブラリーでもあります・・・

まずは出馬表をみてください。

1クインズサターン四位
2ユラノト福永
3ゴールドドリームルメール
4メイショウウタゲ北村宏
5サクセスエナジー松山
6インティ
7サンライズノヴァ戸崎
8モーニン和田
9ワンダーリーデル柴田大
10サンライズソア田辺
11コパノキッキング藤田
12ノボバカラミナリク
13ノンコノユメ内田
14オメガパフュームデムーロ

ここで私の本命馬◎は・・・

◎ 14番 オメガパフュームです。

まずは強い3歳世代と言われた中でも、私はルヴァンスレーヴよりオメガパフュームの方が強くなると思っていて今回もし、ルヴァンスレーヴが出ていても逆転するくらい強くなっているんじゃないかと思っての◎を打ちました。東京1600mの持ち時計がメンバーの中で一番遅いがまだ発展途中の昨年5月なので気にしなくてもよいと思います。

〇 3番 ゴールドドリーム

この馬は大きく崩れることがないので〇を打ちました。昨年も2着とコース適正も問題なしだと思います。斤量56キロの時ではありますが、東京1600mの持ち時計はメンバー最速なので期待できると思います。

▲ 10番 サンライズソア

近3走は安定感のある走りで東京コースの実績もあり、7番人気くらいなら狙いたい1頭だと思っています。10番ということもあって内枠の流れを見ながら競馬できれば位置取りも難なくできるし、田辺J は個人的にも好きなので頑張ってほしいと思います。

その他は

△ 6番 インティ

△ 13番 ノンコノユメ

△ 2番 ユラノト

を上げたいと思います。

6番 インティ 6連勝中とノリに乗っているんですが、東京コースで出走したことがなくて中京、阪神、京都と関西中心で走っているので東京コース適正が未知であり、さらに1600mも未知です。その中で1番人気が予想させるので印は少し弱くなりました。武Jが乗るのでハナをとって競ってくる馬がいないとは思うので、一応抑え最有力ではあります。

13番 ノンコノユメ 近走はあまり良い成績ではありませんが、昨年の勝ち馬であり東京だの一変を期待しています。あとは外枠で追切もOKだと個人的には思います。

2番 ユラノト 前走の根岸ステークスでは1着から5着までが差・追込で決まっていたが2着のこの馬が唯一の先行馬で残ったこともあり、強い競馬をしたと思います。前走は芝発走ではないですがしっかり位置取りできれば、馬券圏内はあるかもしれないと思っての印です。

今回注目のコパノキッキングは正直印は打てなかったです。藤田騎手には頑張ってほしいですが、さすがに初めてのGⅠで人気馬の騎乗では買えないかなと思いました。

素人の予想ではありますが、少しでも参考になればと思います。

しかし・・・   馬券は自己責任でお願いします((+_+))

NO IMAGE
最新情報をチェックしよう!