第80回 菊花賞 過去10年の基本データ

  • 2019年10月19日
  • 2019年10月19日
  • 競馬
  • 33View
  • 0件

もっす。Monta Ziereです。

今回のレースは皐月賞馬、ダービー馬がいないレースで、混戦模様ですが予想したいと思ってます。

過去のデータ(過去10年)

◇ 人気

1番人気(5・1・1・3)

2番人気(0・3・0・7)

3番人気(1・0・2・7)

4番人気(0・1・0・9)

5番人気(1・2・0・7)

6番~9番人気(3・2・4・31)

10番人気以下(0・1・3・86)

1番人気の信頼は高い。ヒモ荒れ注意

◇ 前走着順

1着(6・1・6・43)

2着(2・5・1・17)

3着(2・3・1・14)

4着(0・0・1・13)

5着(0・0・1・12)

6着~9着(0・1・0・31)

10着以下(0・0・0・20)

前走馬券圏外からの巻き返しは厳しい。

◇ 前走クラス

GⅡ(8・10・5・97)

GⅢ(1・0・0・4)

OP(0・0・0・2)

1600万(0・0・0・8)

1000万(1・0・5・35)

500万(0・0・0・2)

トライアル別に分けると・・・

神戸新聞杯(7・6・4・49)

セントライト(1・3・1・46)

神戸新聞杯の方が成績が上である。

ちなみにセントライトから勝った馬はキタサンブラックです。

◇ 枠順

1枠(3・0・1・16)

2枠(3・3・0・14)

3枠(1・0・0・19)

4枠(0・0・1・19)

5枠(0・2・2・15)

6枠(1・2・2・15)

7枠(2・2・3・23)

8枠(0・1・1・28)

内枠からが有利です。1枠、2枠に注目!!

以上のようになってます。

注目馬

ヴェロックス

皐月賞2着、ダービー3着と今回のレースメンバーでは頭一つ抜けている。前走ではサートゥルナーリアに3馬身つけられて負けはしたが、3ハロン32.5と良い脚は使えていたので心配はいらない。今回は1番人気が濃厚なので過去のデータからも馬券圏内は堅いのではないかと思ってます。

ニシノデイジー

唯一の重賞2勝馬。前走は最後3ハロン35.0とメンバー最速の上りを使えていた。ハービンジャー産駒なので距離延長は歓迎。大きく負けた皐月賞以外はしっかり折り合えていたので、今回ルメール騎手に乗り替わりも良いと思います。

ワールドプレミアム

前走は大外回って最後32.3での3着。切れ味勝負になれば面白い一頭である。

馬券の買い目は次回に紹介したいと思います。

NO IMAGE
最新情報をチェックしよう!